トップページ | 2007年5月 »

2006年12月10日 (日)

豪ドル、NZドル堅調

オセアニア通貨でスワップ投資している方なら、お分かりですが、豪ドルもNZドルも高値圏で動かないですね。う~ん、こういうときはスワップ金利派は安心です。

ドルやユーロは大きく動いていて、怖いけど、オセアニアはじりじり動かないか、上昇中。これが、スワップ派の真骨頂です。

でも昨年12月は円高になりました。今年は注意して、いきたいです。火曜日に貿易収支とFOMC。据え置きみたいです。据え置きでもいいけど、だからって、円買いだけにはならないで!

でも、円高になったら、また買いなおせばいいだけ。金利差がある以上、結局円売りはとまらない可能性大だから!

2006年12月 6日 (水)

NZドルが一番おいしい!

私思うのですが、住宅ローンをスワップ金利で返済する場合、一番いいのはNZドル円ではないかなと。

今なら150円もらえて、価格は80円ぐらい。1日ですから、1ヶ月4500円。23万通貨程度で、月10万円になります。やっほー。

で、23万通貨といえば、200万程度の元金。うーん、住宅ローンを返済するのがバカらしくなってくる。。。

でも、投資なんて勝てるかどうか分からないんだから、やっぱりスワップ金利が魅力。それで、金利分ぐらい勝てば、最悪OKですし。

よーし、やる気が出てきたぞ!円高になったら、NZドル円を買い足すぞ^!

豪ドル円でローン返済

豪ドル円で月10万円のローン返済できるか調べてみました。外為どっとコムでは、豪ドル円を買えば、毎日約140円利息がつきます。

1ヶ月で、約4000円。1万通貨ですから、これを25万通貨もてば、ローン金利と同じになります!豪ドル円は90円ぐらいだから、やっぱドル円よりいいですね。

だから、私はオセアニア通貨好きです。安いのに、スワップ金利がもらえる。もちろん、為替変動により微妙なところはあるのですが、やっぱ、スワップ金利は魅力。

円高になったら少しずつ買い足していって、目指せスワップ金利=住宅ローン返済。スワップ金利で家を買ってやるぞー!

スワップ金利はいくら必要?

月々の住宅ローン約10万円をスワップ金利で返済する場合、いくら必要か調べてみました。

ドル円は1万通貨で約160円。つきにすると、約5000円。10万円にするなら、50万ドル買う必要があります。げー、高い。

ちょっと今の資金では無理なので、5万円とすると、25万ドル。これなら何とかなるかな。もし、うまく毎月1円ほど円安になれば、あっという間ですが。

そんなに簡単なら、外為投資でデイトレしているよなー。でもそれはリスクだから、やっぱりスワップ金利ですね。

25万ドルを安全なレートで買う。今115円ぐらいだから、110円になれば買おうかな。そのくらいだよな。まずは、円高着て頂戴!

2006年12月 1日 (金)

オセアニア通貨のスワップ投資

豪ドルやNZドルに投資をして、住宅ローンを返済するのが目的です。月々の返済額よりもスワップ金利が多くなるのが目標です。

今週はやや円高です。どんどんオセアニア通貨には上昇してもらいたいです。がんばれ!豪ドル、NZドル!

トップページ | 2007年5月 »